上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
昨日、とある出来事がありました。

私、精神科デイケア以外ではあまり友人がいないんですね。その友人も遠い所にいるし・・・。

それで、デイケア以外での友人を強く求めていました。

そんな時。7月16日のブログ記事に、
「今日、好きになれそうな人に出会いました。とても素敵な人(たち)でした。
これからも、素敵な出会い、あるといいな。」

って書いてるんですが、これがまさにデイケア以外での貴重な友人になれそうな二人の女性でした。

もう私はうれしくて、そのときは本当に舞い上がって、
本当に幸せな気分でした。

私は恋をたくさんしてしまう人間なんですが、
その二人にも(ほっそりさんとぽっちゃりさん、どちらもすごく美人)
恋というか、気になるというか、憧れというか、というような気持ちを持っていました。

これからいろんな話をしていって、末長く、友達として、もしかしたらそれ以上かもしれない、という気持ちも持ったりして、本当にわくわくしていました。

こっそり言うと、その二人はとある店の店員なんです。
それで、一人が私に話しかけてきてくれて、仕事上の携帯番号を教えてくれました。

そして、「もうあなたは友達ですよ」
と私に言ってくれました。本当にうれしかった。世界がぱあっと明るくなりました。

私は過去の経験から、男性より女性のほうが話しやすいんです。男なのに男性恐怖みたいなところがあるんです。


そして、ぜひプライベートでの携帯番号も知りたい、そしてずうっと友達としてでいいから、仲良くやって人生をともに歩んで行きたい、と強く思うようになりました。

その二人、もちろん顔、ルックスだけじゃなくて、心もすごく素敵な女性たちなんです。いろいろオープンで、
「そんなこと聞いて大丈夫か?」というようなことにもあっさり答えてくれたり、本当に私にはもったいないけど、ずっと求めていたような女性方だったんです。




ところが。

昨日、その二人にお会いしたら、
「携帯の番号は彼氏が駄目って言うから教えられない」
と言われたんです。
その二人は、店員としての仕事が忙しく、また、本当のプライベートでは会ったことがなかったので、せめて携帯の番号は教えておいてもらえるとこれからいろんなことがあっても、つながっていられる、と思ったんです。

でも、プライベートの番号がわからないと言うことは・・・。私は思いました。そして彼女らに言いました。
「いつか異動のときが来たら、そのままお別れになっちゃう、ということですよね・・・」と。

お二人のうちのお一人の女性が言いました。
「そうですね」と。



そこで今日のタイトルです。別れ。それを覚悟しなければいけない、と言うことを強く突きつけられました。

わたくしも、例えば恋をしたりして、別れというものを経験したことはあります。

ただ、昨日のことは、デイケアとは関係ないところだったので、すごく衝撃的で、その女性(たち)との会話の後、しばらくボーっとして店内をさまよっていました。



そしたらデイケアのカップル?の二人の男女の友人が同じ店内にいて偶然出会い、励ましてくれたり、カラオケに行ったりしました。でもその二人と別れてから、強い不安が襲ってきました。今はそれに、パニックとか、恐怖とかいろんな感情が襲ってきてます。

別れ。いつか時がたてば立ち直れるものかもしれませんが。別れとは、なんて残酷で、つらいものなのでしょうね。
スポンサーサイト
line
はい。私は最低な人間です。

後になって気づいたことなんですが。
自分で絵茶のイラストに「死刑」って書いておきながら、
後になって「死刑とか描いたり書いたりするのはどうかと思う」
とか言っちゃってました。

これじゃあ「私という人間がどうなのかと思う」ってことになりますよね。
自分に思いっきり跳ね返ってくる言葉だったんだ・・・。
ああ、「忘れて」って言葉はありがたいけど、

「私も死刑って書いてました」

もうどうしようもない人間です。

人になんだかんだ言う前に、自分がちゃんとしろよって言う話ですよね、本当に申し訳ございませんでした!



今日は他にすっごくつらいことがあったんだけど、というかつらい理由のメインはそっちなんだけど、気持ちの整理ができないので、明日かもっと後に書くことになるかと思います。もう、私の心はボロボロです、超ショッキングでした・・・。
line
今日、絵を描きながらチャットできる、
絵チャットをやってたんですよ。

それで、みんな私よりずうーっと年下の女性ばかりなんですよ。
小6とか、中学生・高校生とか。



うっひょー、ハーレム★


なんて思っていたんですが。


なんだか分からないけど、「死刑」「死刑」「死刑」

ってたくさん絵にもチャットにも「死刑」
っていう言葉が飛び交っていたんですよ。

その時は、あまり何も思わなかったんですけど、
その死刑死刑死刑描いたり書いたりしてる人たちがいなくなっちゃってから、


死刑死刑死刑使ってるけど、どうなんだろう?
って疑問が強く出てきちゃって、



「死刑って言葉を使ってるけど、それはどうかと思う」

とか何とか言っちゃったんですよ、ついに。


そしたら、「勉強になります」って言ってくれる子もいたんですけど。

後で私、反省の念が出てきちゃって。

「そんなみんなで楽しんでるチャットなんだから、本当に現実で(お前なんか死刑だ!とか死刑になっちゃえ!とか)言い出したり使い出したりする子はいないだろうから、そのまま楽しませたままで、良かったんじゃないの?」
と考え出して。




後一つ。好きな人がいる、っていう子がいたんですけど、その子が好きな人のことをちょっと悪く言ってたりしたんですね。

そしたら私、「好きな人のことを悪く言わないで」って書いちゃったんですね、思わず。



それも、「例えばその子はツンデレだとかそんな感じじゃないか?そんなムキにならなくてもいいんじゃないか?」

っていう後悔の念が出てきちゃって。
小中高生だから、別にいいんじゃない?と。



ああ、私、チャットの雰囲気ぶち壊した・・・、
って今、超反省してるんです。



だから、ここにとりあえず書いておきます。
「死刑」とか使ってた人、後で「どうかと思う」とか書いちゃって、ごめんなさい。
好きに楽しむべきだと思います、本当にごめんなさい。

そして、好きな人のことを悪く言ってた子。
いろいろ言って(書いて)ごめんなさい。
もっとチャットってオープンにいろいろ楽しむべきだよね、本当にごめんね。


本当、私って、大人げない。
申し訳ない。
line
ちょっと前(だいぶ前?)、

「まだ岩手は高校野球の季節と言うには早いかもしれない」

なんて書いてた私ですが、

もう、甲子園への岩手の代表校、決まっちゃってましたよ!

花巻東高校♪

ええと、岩手の人しか興味ない話かな?でも、いいや。


私の地域の高校もがんばったんですけどねー、惜しかった!


そんな花巻東高校は、2年前、現在埼玉西武ライオンズの、菊池雄星投手を擁し、

夏の甲子園でベスト4まで行ったことがある高校です。

でも、岩手の代表は、それを除くと、ほとんどが初戦敗退・・・。

どうか、どうか、どうか!今年の花巻東高校、

初戦突破してください!


と、いうことで、私の大好きな、高校野球、甲子園の季節が始まりますね!

高校球児の皆さん、私が高校時代経験できなかった、
仲間たちとの様々な体験を沢山して、いっぱい喜怒哀楽を感じてきてください!

泣いて笑って楽しんで、そして勝利目指して。

私は、花巻東高校を応援するとともに、
甲子園の大会を非常に楽しみにしております!
これは毎年になりましたね、最近♪
line
どうも、思い、その手に、です。キラッ☆

タイトルは、ロックバンドX(JAPAN)の曲ですね。「紅(くれない)」です。
この曲を知る人ならもう、ね?(何が「ね?」だ)

ボーカルToshIさんの超高音、そしてドラムのYOSHIKIさんの超絶高速ドラム、ギターの今は亡きHIDEさんのイントロのアルペジオ(えっと、「弾き語り」の「語り」がない感じのやつです、こんな説明でいいんだろうか?)からのメタル調への展開とか、いろいろと見るところがあって、名曲だと思います。今聞いてもすんごいかっこいい。

X(JAPAN)のライブでは、HIDEさんのアルペジオのあとに、TOSHIさんが「紅(クレナイ)だーっ!!」って叫ぶらしいんですね。動画とかでちょっとチェックはしたんですけど。タイトルはそこからきてます。


いやね、今日デイケアの女友達Kさんからカラオケに誘われて、午前中で精神科デイケアを終えて帰り、私とKさんとKさんの彼氏さん・Nさんと3人でカラオケに行ったんですよ。

そこでちょっと歌ってたら、Kさんが

「ねえ、思い、その手にクン、何が(音楽)好きだっけ?」
と聞いてきて、私が
「ロックです!」
と話したら、Kさんが
「ねえ、X JAPANとか歌える?」
とか聞いてきたので、
「ああ、紅とか、ちょっとは・・・。」
と言ったら、KさんとNさんが、
「じゃあ紅、唄ってよ!」

ということで、私がX(JAPAN)の紅を歌うことになりました。

で、唄いました。

私、結構高音が出るほうみたいなんですが、それでも紅はキーが高い高い。
でも、必死に歌いました。

そしたら、「すごーい!よくうたえるねえー!」とかほめてもらえました。やった、キラッ☆

私、高音が出るだけで、あまり唄のうまさはどうなんだろう?とか客観的に見て思ってるんですね。

でもKさんとNさんは、私がどんな曲を歌っても「うまーい!」とほめてくれるんです。なのでいい気になって、唄いました。

あー、楽しかった。キラッ☆


・・・「じゃあキラッ☆って何だよ」と思われた方。アニメ・マクロスフロンティアの曲「星間飛行」の、サビに入る前にある言葉です。・・・説明へたくそだなあ、私。
line
私の通院している精神科病院では、名目上社会復帰を目指すという目的の元、共同生活を送っている人たちがいる、寮みたいなところがあるんですね。また、社会復帰を目指す人の支援センターみたいなところもあって。

その寮やセンターの職員(スタッフ)とデイケアや寮の利用者が一緒になって、簡単な喫茶店みたいなものを開いてるんですね。私たちの大規模デイケアにその喫茶が来るのは2週間に1回くらいでしょうか?3週間に1回くらいかな?そんな感じで。

今日の記事の登場人物は、私、デイケア利用者のT君、N君(どちらも若い)、喫茶の女性スタッフ2人(もっと若い)Mさん(しましま服)とHさん(紺色の服)あとデイケア利用者のおじさんが一人、かな?


この前の金曜日のデイケア、私が太ももなんちゃらで慌てふためいた昼休み、もうひとつへんてこエピソードがあったんです。


そのMスタッフとHスタッフ・・・、めっちゃくちゃかわいいんですよ。かわいいんです。

その前の喫茶が来た機会に、私はHスタッフを初めて見たので、Hスタッフに話しかけたことがありました。
私「あ、あのー、新しい方ですか?」
Hさん「あ、研修生です。。。」
私「へーそうなんですかー。お名前は?」
Hさん「あ、Hと言います」
私「年齢は?」
Hさん「22です」
私「はー、若い!よろしくお願いします」
Hさん「よろしくお願いします」

Mスタッフとはもう顔見知りでしたが、しっかり話をしたことはなかったかな。でも挨拶は何度も交わしたことがあったので。
そしてこの前の金曜日の朝、私はそのMスタッフとHスタッフに挨拶をしました。
改めてどちらもかわいいなーと思いました。


そして昼休み。私は友人のT君とN君に話してみました。
私「ねえ、喫茶のMさんとHさん、かわいいから話しかけてみたら?」
N君「いやー、無理だよ!」
T君「俺はもういいんだ、俺には恋なんてもうできないんだ・・・。しないほうがいいんだ・・・。」
N君「思い、その手に君は話しかけてみたの?」
私「あ、私?Hさんには話しかけたね。名前は?とか年齢は?とか」
N君「Hさんって紺色の方?すごいねー。俺には無理だよ」


私「うーん・・・。(二人に向かって)この、根性なし!」
二人「(苦笑)何で話しかけられるの?」
その時。
デイケア利用者のおじさん「俺も根性なしだ」
私「(そのおじさんに向かって)根性なし!」
おじさん「・・・(苦笑)。でも根性なしじゃなくて、意気地なしって言ったほうがいいんじゃねえか?」


私「そうか!じゃあ・・・(二人に向かって)こんの、意気地なしっ!」
二人「(またしても苦笑)」
T君「いいんだよ、俺たちは硬派だから!(N君に向かって)ねえ?」
N君「そう!」
私「そうか、じゃあ私は軟派だ~」
N君「ふふっ、だからさ、何で思い、その手に君は話しかけられるの?」
私「うーん・・・。だから、前に話したでしょう?いろんな体験をしていろいろやられて、経験上たぶん、女の人のほうが話しやすいんだよ。男の人の方が当たりがきついでしょう?女の人の方が当たりが柔らかいでしょう?例外もあるけど。だから、かなあ。全部はうまく言えないんだけど・・・。だから、男の人は、N君とか、T君とか、いろいろ話してきて、こう仲良くなってるから話せるでしょう?・・・まあ、ただの女好きかもね!そう思われてもしょうがないかも。でもそんな感じなんだよ」

N君「それっていつ頃から?」
私「うーん・・・。いつ頃かなあ・・・。高校?専門学校?わからない・・・。」


そんな感じがあって。太もも触って、の話はその前か、後か、よく憶えていません。
いかがでしょう?このブログを見てくださっている、男性、女性の方々。
line
今日とあるお店に行ってみました。

すると、なんか「生き残りたい 生き残りたい♪」

とかメロディーが聞こえてくるではありませんか。

こっ、これは・・・。

「マ、マクロスフロンティア!」

そう、知っている人ならおなじみ、知らない人には何のことやらまったくわからない、

アニメ・マクロスフロンティアの「ライオン」という曲が流れていたのです。


・・・いや、忘れてもらっては困りますけど、普段アニメの話題なんかちっとも出さない私ですが、

基本は生粋のオタクです!(どーん)


詳しくは、「娘々(「にゃんにゃん」と読む)サービスメドレー」の中の「ライオン」の一部だったようでした。
はい、持ってます。このサントラ。



・・・友人が。(ごめんなさい、なんか、残念なオタクですよね、私)



過去にもそんな経験が。車に乗る瞬間、他人の女性のケータイからマクロスフロンティアの曲のメロディーが!
私「あっ!これ、あれですよね!」

女性「そうですー、マクロス!」

私「うわー、なんか、うれしいっ!えっと、で、できればこのまま別れたくないですっ!えっと、できれば、と、と、とっ、とも、ともだ・・・。」

女性「そうですねー、じゃあ電話番号教えてください♪」

私「えっと。。。」


(私には隠していることがあるのですが、まだ今はひ・み・つ!いや、全然大したことじゃないけど)


私&女性「じゃあ♪」

と別れましたが、結局私の電話にはその女性から何もかかってきませんでしたとさ!おしまいおしまい♪(ガックリ・・・)


そんなことはどうでもいい。そう、今日流れてきた「娘々サービスメドレー」、曲かけたのは誰か?
それまでおずおずしていた私は、思い切って店員さんに話しかけてみました。

私「あ、あの、すいません。あの曲を流しているのは誰ですか?(オドオド)」

店員さん「あ、あそこの人じゃないでしょうか」

私「あそこの大きい人ですね?ありがとうございます。」

。。。

私「あ、あの、すいません。この曲を流しているのはそちら様、でしょうか?(わくわく)」

大きい店員さん「いえ、誰か分からないです、申し訳ございません、よろしいでしょうか?」

私「あ、はい、ありがとうございました。。。(ガーン)」

終了。
line
今日の登場人物は、私、精神科デイケアの男性職員(スタッフ)Sさん(推定年齢50代後半)、女性デイケア利用者M.Nさん(おしとやかな女性、推定年齢41.42.43歳くらい)、同じく女性デイケア利用者H.Hさん(活発な女性、推定年齢45.46歳くらい)の4人です。あと会話がなまってる部分があるので、なるべく標準語に直しておきます・・・。

今日の、精神科デイケアの昼休み。。。

S職員が、M.Nさんの所に行って、なにやら話していました。
それを見ていたH.Hさんが、私に話しかけてきました。

H.Hさん「ねえ思い、その手にくん、Sさんって、M.Nちゃんを口説いてるように見えない?」
思い、その手に「あー、見えるかもしれないですね。」

そんなことをちょこちょこ話していたら、S職員がM.Nさんの太ももをぽん、ぽんと触ったのです。

思い、その手に「あ、今SさんがM.Nさんの太ももを触りましたよっ?」
H.Hさん「えーっ、本当?やっぱり好きだよね、絶対。他の利用者と対応の仕方がもう違うもんね?」
思い、その手に「そうですね。M.Nさんも怒りませんもんね。私はいつもSさんに違うことで怒られてばっかりですからね」(男だからかもしれませんが・・・)

それから時間が経過。。。そして。。。

思い、その手に「M.Nさん、Sさんって、絶対M.Nさんのこと好きですよ。」
H.Hさん「そうだよそうだよ、だって、太ももとか触ってきたり、口説いてるようにしか見えなかったし」
M.Nさん「えーっ、そうかなあ?」

思い、その手に「だって、例えば、私がM.Nさんの太もも触ったら、絶対キャーッ!って言うでしょう?」
M.Nさん「うん、そうかもね。。。」

そうしたら。。。

H.Hさん「思い、その手にくん、私の太ももだったら触ってもいいよ?」
思い、その手に「えっ、本当ですかっ?」
H.Hさん「うん、ほら、触って」(私パニック)
思い、その手に「えーっ、でも、いや、いいですよっ」

そのうちに。。。

H.Hさん「思い、その手にくん、M.Nちゃんも太もも触ってもいいってよ?」
思い、その手に「ええーっ、いいんですかっ!?」
M.Nさん「(誘われたような感じなんですが)うん、いいよ?」

私さらにパニック。。。

H.Hさん「もう、はっきりしないなあ。触っていいって言ってるんだよ?ほらー、触っていいからっ!」
そして、H.HさんとM.Nさんに腕を引っ張られて、私の手は、M.Nさんの太ももへ近づいていく・・・。
そのまま触っても良かったけど、なぜか必死に抵抗する私。

そのうちに周りが騒ぎ出して、周りを見ると多くの人が注目しだしていました。
それでも私とH.Hさん&M.Nさんの闘いは続きます。
私の腕を必死に引っ張るH.HさんとM.Nさん。その腕を必死にM.Nさんの太ももから離そうとする私・・・。

そして、決着がつきました。
私の腕がお二人の手から離れたのです。
H.Hさん「もーう、思い、その手にくんったら。せっかくのチャンスだったかもしれないんだよ?」

私はお二人の目が恥ずかしくて、持ってたうちわで二人の目から自分の顔を隠しました。
それでも周りには私の顔と行動は見えてしまい、周りに笑われ、爆笑している男性もいました。
少なくともそれだけは確認できました。
確認不可能なところではどうだったのでしょう。

長いなあ、この文章。ここまで読んでいただけた方、ありがとうございます。とりあえず今日は、おしまいっ!
line
私の母について書きます。

私の母は、きれいな、と言ったら変ですが、純粋なうつ病だそうです。

私の場合とはちょっと異なるようです。

うつ病とは、もうこれを見ている皆さんにも知っておいてもらいたい病気なのですが、

やる気が出ない、気分が落ち込む、イライラする、重度だと自分はこの世にいないほうが良いと思う(自殺を考える)などなど。詳しくはうつ病について詳しく書かれているところがあるので、そちらを見たほうが早いかもしれません。

という感じで、ちょっとしたことで心が傷ついてしまうので、発言には気をつけなければいけません。

その母が、昨日の夜、父からちょっときついことを言われたそうです。

そのせいか、今日の朝は、元気がない感じでした。

父も母の病気については充分理解しているはずだったのになあ、なぜそんなことを言ってしまったのか、今日話をしたいと思います。母は止めるでしょう。それでも。

私は、私も心の病気なので、母のうつ病に関してはわかっているつもりでいます・・・、が、

本当に100%他人の病気を理解するのは、難しいと思います。

それでも、私は母に寄り添って、少しでも支えになっていけるようにしたいと思います。

マザコンと言われようが、母は私にとって、非常に大切な存在ですから。


そして、このブログを見ている人が、もっともっと、うつ病や統合失調症(この病気も難しいのですが)など、心の病気について理解してほしいと思います。
ひきこもりやニートと呼ばれる方の中にも、心の病気を抱えている人はたくさんいらっしゃると思います。


お願いします、心の病気、一人一人が、もうちょっとずつでも良いから、考えてみてください。

line
昨日、一人の偉大な力士が引退を発表しました。

大関・魁皇関。

大人気の力士で、その人気度は角界随一。

また、さまざまな記録も打ち立てました。

通算勝利数、1047勝もそのひとつ。



・・・個人的には、もっとやってほしかった、今場所は休場して、来場所に進退を懸けてほしかった、という思いもあるのですが、

もう38歳、駄目だと思ったら辞めたほうが良い、という意見があるのも事実。

本人が決めたことですから、それを止める権利は私にはありません。

本当にお相撲さんらしいお相撲さんで、左四つ右上手という完全な形を持ち、人気者で、記録も作った、まさに記録にも記憶にも残る、名大関になりましたね。

土俵人生23年間、「続ける」、「継続は力なり」ということの大切さを、教えてくださったような気がします。


私たちにとって、続ける、ということがいかに大変で、しかし大切なことか!

その「続ける」ということを支えてくれたのは、何だったのでしょうか。


一つは、やはりプロとしての、ファンの期待にこたえたいという心。
もう一つは、一人の力士として、やっぱり相撲が好きだから、という心。
他にもあるでしょうけど、この二つの心が主であるように思えてなりません。

こんな人生、私も歩んでみたいなあ。好きという気持ちと、プロとしての気持ち。
かっこいいなあ・・・。

今大相撲は人気低迷が叫ばれています。私のブログを見て、相撲、ちょっとでも見てみようかな、と思ってくれたなら、こんなにうれしいことはありません。


魁皇関、お疲れ様。
本当に、お疲れ様。

・・・しかし今日は岩手は寒かったなあ。風が冷たかった。
line
ちょっと前、好きなものや人がたくさんあるかないか、について書きましたよね。


数もそうですけど、
「それをどれくらい好きか」
というのも重要だと思うんですよね。

そういう点で、オタクは、
好きなものをどれだけ好きか、愛しているか、という気持ちでは、オタクじゃない人を上回っていると思うんです。

だったら!オタクにならなきゃ人生損損♪
私は、オタク(ヲタク?)です。

今は心の病気とかで、いろいろ不安定なのですが。オタクじゃなかったら、どうなっていたんだろうと思っています。

うん、好きなものがどれだけあるか、そしてどれだけ、どれくらい好きか。
こういうものが多ければ多いほど、強ければ強いほど、人生を楽しめるかどうかが決まってくるんじゃないでしょうか。

嫌いな人は多いですが、好きなものへの気持ち、情熱は、強くある、と思っています。


そしてっ!ここがヲタクの見せ場!美少女ゲーム・漫画・アニメは、好きなものが多いです。
本当にいろいろ!いや、知識の量は平均的なオタクの方々に負けるかもしれませんが、情熱は、好きな気持ちは、負けないんじゃないだろうか、と思っています。だから自分のことをオタクって言ってるんですけどね。


例えばARIA。ARIAを美少女漫画に入れることに、抵抗感のある方もいらっしゃるかと思いますが、
私はそんな感じなので、お許しください。
だから、ということではないのですが、こんなことを書いているうちに、オタクっていいなあ、オタクであったことは良かったな、と思いました。

さあ、これからもオタクな道を突っ走りますよっ!
line
サッカー女子ワールドカップ、女子日本代表「なでしこジャパン」、
優勝おめでとうございますっ!

すごい!もう大快挙ですよ!
世界一!金メダル!

アメリカに先制されながら追いつき、延長でも勝ち越されながらまた追いつき・・・。
そしてPK戦で勝利・・・。
すごいなあ・・・。

父は、「アメリカには勝てないと思ってたけどなあ」と言っていました。

世界ランク1位ですからね、アメリカは。

そして、MVP&得点王の沢選手、素敵です。

みんなみんな、素敵です!

本物の、やまとなでしこです!

いやあ、女性って素敵ですね。
美しい、と思いました。

私、男に生まれて、女性を好きになって、恋して、愛するようになっていて、良かったなあって、

なんかそんなことを今日は、特に強く思った、思い、その手にでございました。
line
昨日、私のおじが亡くなりました。
正確な年齢はわかりませんが、
父によると70歳くらいではないか、と。
まだ若い、
亡くなるには早い、
といった年頃ではないか、と思います。

脳梗塞になり、糖尿病も発症、
肺炎も何度もひきおこしていて、
おじの家族には「(亡くなることを)覚悟しておいて」
と病院から言われるくらいだったそうです。

私の好きなゲーム、ファイナルファンタジー6などのセリフにもありましたし、よく言われていることかもしれませんが、

「人間というものはどれくらい生きたかじゃない。生きて、何をしたか、である」

という言葉があります。(ちょっとニュアンスが違ったかもしれませんが)

確かにその通りかもしれませんが、それでも生きている限りは、長生きをしてもらいたいという気持ちがあるのは私の偽りようのない本音。

私の家族には、もっともっと長生きをしてもらって、大切な時間を共有したいな、と思います。
・・・家族とも、いろいろあるんですけどねーーー(汗&苦)

こういう時考えるのは、死刑を覚悟した死刑執行前の死刑囚の気持ち。
どんな気持ちなのか、考える必要はないかもしれませんが、それでも私は、考えてしまうのでした。
line
好き。
好きなもの。
好きな言葉。
好きな食べ物。
そして、好きな人。

「好き」がたくさんあることって、素敵ですよね。と私は思います。
きっと、人生が楽しくなると思います。

逆に、「嫌い」がたくさんあると、
きっと、人生をあまり楽しめないのでは、と思います。

私は以前は、「嫌い」ばかりでした。
特に、嫌いな人が多かったです。

その人たちは、今でも私を夢の中で苦しめるので、あまり好きにはなれません。

だから嫌いな人を好きになるというのは難しいです。

ということで、新しく出会う人、ものを、好きになっていこうかな、と思います。

今日、好きになれそうな人に出会いました。とても素敵な人(たち)でした。
これからも、素敵な出会い、あるといいな。
line
そーれ!と。

どうも、思い、その手にです。
タイトルは精神科デイケアでやっているソフトバレーボールです。

 いきましょう! じゃないのは私が岩手県生まれ岩手県育ちで、
ど田舎で育ったために、 い「ぎ」ましょう! になってなまってしまうのです。

いつも、大体は4人制なんですが、今日は6人制だったので盛り上がりました。

応援と言うか、見学に来てくれる入院中のLADY・・・ゴホゴホッ!

えー、女性方も多くて、ね。

ええ、若きも老いも問わず。

ということで、やる気と声も倍増しました。

・・・と言うか声を主に出してるの、私だけなんですけどね(爆)

あとプレーが成功しても失敗しても、その選手にタッチしたりとか、ね。

全日本女子とか見ていると、プレーとプレーの間に、そういう声かけとかタッチとかやってますよね?

それにあこがれる気持ちもあるんですけど。

私、バレーボールはやるのも見るのも大好きです!
やるのは「ソフト」バレーボールですけど。

key作品に出てくるキャラとか、他の美少女ゲームのキャラとか、ARIAのキャラたちと一緒に、ソフトバレーやりたいですね。

いや、むしろ、彼女たちが応援、見学しているところで、誰よりも声出して、誰よりも良いプレーを見せたいなあ、と。ああ、アリシアさん・・・きゃっ(思い、その手には妄想中のため、ここで今日は終わらせていただきます。)

あ、1つだけ。大関・魁皇関、通算勝利数新記録、1046勝おめでとうございます!
line
もうタイトルの通りなんですが。
私、相撲も見るのが大好きなんですね。

で、色々応援している力士もいるんですが、それは置いといて。

昨日は偉大な記録に偉大な力士が並んだ日でした。

元横綱・千代の富士関の通算勝利数1045勝、相撲界では大記録です。

その記録に、魁皇関はあと1勝まで迫っていました。

魁皇関というと、右上手を引くと無類の力を発揮する力士として、大人気の力士なんですが、

最近は年齢による体力の衰えは隠せない感じなんですね。

それでも昨日の取組で勝ち、遂に1045勝を達成しました。

魁皇関は不器用な力士で、いつ横綱になってもおかしくないと言われていた力士ですが、
元横綱・朝青龍関や横綱・白鵬関とは異なって、重要なところで勝てず、時々コロッと負けて、大関に甘んじている力士ということなんですが、逆にそれが人間らしいというか、人間味がありますよね。

いつも良い日ばかりではない、コロリと転ぶ日もある、これは皆共通のはずです。
そんな日があるからこそ、人間は素敵な日を素敵に過ごす事もできる。

全ての日が楽しくて良い日だという人は、実在する人間では、皆がそうではないと思います。また、その方が、人間が磨かれると思いますし。

私も素敵な日を過ごせるよう、デイケアなどでも、時々コロリもあるけれども、素敵な日を過ごせるよう、・・・何と言うか、自分を応援したいですね。いろんな人がいる所ですけどね、デイケア。一筋縄ではいかない・・・。
line
梅雨明けしたと言っていたのに、岩手県は猛暑の後の大雨が2日連続。
これこそ梅雨だと思うんですが・・・、本当に明けたのかな?

夏、と言ってもいいのかな?この季節は。

アリシアさーん、助けてー。アリシアさんの権力で!(どす黒いな、僕)
でもアリシアさんですら汚れてしまいそうなのが政治の世界。
ARIAの世界、ネオ・ヴェネツィアはこんなに暑いのでしょうか?

いつかコミックBLADEの企画でやってましたが、BLADEキャラクター投票みたいなのがあって。
コミックBLADEのキャラの中で一番○○なキャラは?とか、○○が似合うキャラは?とか、○○してほしいキャラは?とかあったんですが、

「総理大臣になってほしいキャラは?」っていうのがあったんですね。
私が真っ先に浮かんだのがアリシア・フローレンスさん。

で、その理由は?ってあったので、「アリシアさんが総理大臣になったら日本は平和になるんじゃないかと。ご本人はきっとやりたがらないでしょうけど。違うところから違うスタンスで何か始めると思います。」って言う感じで書いたと思います。

で、コミックBLADEのアンケート結果もアリシア・フローレンスさんがダントツの1位。

ほかの漫画のキャラも混ざっててその結果、ですよ?
あー、みんなも思ってるんだなあ、と思いました。
アリシアさんが本当に総理大臣になったら、どうなるんでしょう?

皆さん、どうなると思いますか?
・・・久しぶりに「アリシアさんとかヲタクとか」のブログタイトルにふさわしい話題だったな、と安心いたしました。
line
今日は精神科の診察でした。デイケアに週5日間毎日通っている私は、
同じく今日診察の男友達にそれを相談しました。

思い、その手に「私デイケア毎日だよ。」
彼「そうなの?大変だねえ。」
思い、その手に「N君(その男友達、彼のことです)はいつだっけ?」
彼「俺は火、水、金だね」

思い、その手に「いいなあ。私もそういう風にできないかなあ。」
彼「じゃあ、相談してみれば?」


という感じで、AKB48や音楽の話をしていたら、(ちなみにN君は前田敦子さん、「あっちゃん」より、大島優子さん、「ゆうこ」ちゃん派だそうです)
私が先に呼ばれ、医者の先生とお話しすることになりました。

で、
思い、その手に「デイケアは毎日来なければいけませんか?」
医師「そうだね、毎日だね。」
思い、その手に「そうですか・・・。(ガクリ)」

しかし、
医師「じゃあ、3日にしようか?週3日くらいにしてあげるよう、(デイケアの職員に)相談してあげようか?」
思い、その手に「えっ、そうですか!?」
医師「うん、コミュニケーション能力もだいぶとれるようになってきたしね。」

やった!という気分でした。
でも、私の母もデイケアに毎日通っていて、
それを送るためには、まだ毎日行かないといけないかもしれません。
大変だ。

「ふざけるな、私たちのほうがもっと大変だ!」と思われた方もいるでしょう。

はい、ここで書いておきます。

毎日会社や学校に行っている皆さん、申し訳ありません。でも、私は私でいろいろあるんです。うつとか不安とか緊張、イライラ、対人恐怖、いろいろつらいんです。
line
いやあ、嵐の大野君、面白いですね。
土曜日の「嵐にしやがれ」の話です。
鹿賀丈史さんからミュージカルの極意を学ぶ、という話で。

大野君って、歌がやけにうまいから、より面白いんですよね。

ミュージカル、・・・一回も行った事ないなあ。
舞台も。

でも、「ARIA」に出てくるアテナ・グローリィさんの歌声は聞いてみたいです。

ああ、歌のうまい人にあこがれるなあ。

私はカラオケとかだと、ただ絶叫しているだけなのに、「うまいねー」と何故か言われるんですけどね。
高音が出るからでしょうか?でも中途半端なんだけどなあ。
本当にうまい人っていうのは、私もびっくりうっとりしちゃいますからね。

ああ、久しぶりにヒトカラ、独りカラオケに行ってみたいなあ。
中島卓偉さんとか、歌いたい。
あ、この中島卓偉さんも、お勧めですよ。ドライヴィンロックンロール!
line
いきなり何のタイトルだ、と思われるかもしれませんが。
木曜日の精神科デイケアの話です。

デイケアの女友達と話をしてたんですよ。
何の話だったかなあ?
こういう大事なことを忘れるのが思い、その手にの悪いところ。

で、「いいじゃない。かわいいと思うよ?」とか私が言ったのかなあ。

そしたら、彼女が「あたし、体重80キロもあるんだよ?それでもいいの?」

と言ってきたのです。(ちなみに彼女の身長は165、6センチくらいだったかな?)

私は「うん、かわいいと思う。それくらいのほうが私は好きだな」と言ってやりました。
女友達は「ふーん、そうなんだー」と。ちょっと嬉しそうでした。

私「でも体重を公表するってすごいね、素敵だね」
女友達「うん、あたしオープンだからね」←こんな女性、素敵ですよね。

こんな感じの会話です。導入部分が思い出せない・・・。

そして、私は思い切って私の持論を言ってやりました。
「大体、私は思うんですよ。世の中の男って結構ぽっちゃりと言うか太ってる女性が好きな男性も多いんじゃないかって。それを細い人が好きな男性派に押し潰されて、自分の意見を、本当の気持ちを言えなくなっているんじゃないかって。」
と、ズバリ言ってやりました。(ニヤリ)

そしたら、「へーっ」ってびっくりしてました。

・・・
その後私は、強烈な睡魔に襲われ、何言ったかあんまり覚えてないや。
その後彼女は午前のデイケアだけで帰りました。

こんな感じです。どうでしょう、これを読んでいる男性方、女性方?
私はそう思います。
line
どうも、顔文字の苦手な思い、その手にでございます!
ネタは他にもあります、ありますが(本当か?)、今日はこれ!厚い!いや違った、熱い!いや似てるけど違う、篤い!いや意味わかんない、・・・。・・。・。

暑い!
さあ、私の一番嫌いな季節がやってまいりましたよ!いや、まだ岩手は梅雨だけど。夏好きな人、でっかいごめんなさい!

んーーー、そうかなどうかな、嫌いという表現はあまりふさわしくないかも、ですね(・_・;)←違和感のある顔文字だ・・・。
苦手、にしましょうか。「嫌い」という言葉さん、言霊さん、ごめんなさいね。

私、暑いのが本当、駄目でして。岩手という北国生まれ、北国育ちのくせに。

暑がりだし、人一倍、いや3倍4倍の汗っかきでして。
常にタオルを首に巻いているのです。

夏が苦手というより、暑いのが苦手、と言った方が良いかもしれませんね。

夏という季節自体は好きかもしれませんね。なぜかって?うーん、これもまた日本の四季の一つとして風流であるし、男性としてもいろいろと楽しめる季節でもありますし。ん?何か変ですか?いや正直に書きますよ。何を楽しむのか、わからないでしょう?


高校野球の季節ですね!私、高校野球、大好きです!男性として、高校生だった当時、味わえなかった熱き思いを疑似体験、まではいかないかもしれませんが、
「いいなあ、    悲しみのほほえみを、喜びの涙を    ・・・こういうの味わってみたかったなあ」と。え?逆?いや、GLAYが歌ってるからこれでもいいのです。

まだ、岩手は高校野球の季節というには、早いかもしれない、と思った思い、その手に、であった。
line
いそっちが来たんですよ。グラビアアイドルの磯山さやかさんが。
夢の中でですけどね。

おい、また夢の話か。ブログ書く俺よ。
いいだろネタがないんだから。突っ込んでる俺よ。

と、2人の私が格闘しております。

で、「いいじゃん、いそっちかわいいんだから!別にアイドル嫌いでもないし~」

ということになりました。

AKB48も、嫌いではありません。
ただ前田敦子さん、「あっちゃん」よりは、
大島優子さん、「ゆうこ」のほうが好きです。

と言うか、チームKが好きな傾向にあるようです(本当か?)

・・・何を語っているんだ、私は(汗)

で、これだといそっちに会えたかのように思えるでしょう?
それが・・・、


会えませんでした。会う前に目覚めてしまいました。
でも彼女の顔は強く脳裏に残っているんですよね。
ああ会いたかった。会ったら何したいか?えーと、あまりね、こういうのは、ね。

そういえば磯山さやかさんは大のプロ野球ファン、そして東京ヤクルトスワローズファンです。

ああ彼女と、プロ野球について熱く語り合いたいなあ。

まずい、文章にまとまりがない。そして、漫画、アニメ、ゲームに関係ない。と言いますかアイドル詳しいんじゃないの?私。

さて、夢の中で誰に会いたいか?




アリシア・フローレンスさんに決まってるじゃないですか(最後にとってつけたようだな、ブログ書いてる 思い、その手に さんよ)
line
今日のデイケアは、午前はなぜか市役所に行き、午後はリラクゼーションということでリラックスして眠ろう、と思ったら隣で地震の話をしている方がいて眠れませんでした。

静かにしていただけませんか、と言うわけにもいかず。



私の住んでいるところは東北、で岩手県の沿岸北部なんですが。

私が地震にあったのは、まさに精神科デイケアを終えて帰ろうとしていた時間でした。とりあえず外に出されました。(その対応が正解だったかはわかりませんが)

地震にビクビクしている女性に、男性がびっくりさせていて、女性が泣いてしまって、そんな冗談はしゃれにならないだろう、と思ったりしながら、帰っても大丈夫、という許可が出るまで、待合室で待っていました。

私の住んでいるところは停電、断水、で済んでいたので、無事といえば無事、でも被災したといえば被災したとも言えるのでしょうか。


ただ隣町がひどい状況で。津波の影響をもろに受けてしまったということです。
私の親友のお姉さん(義理の、ですが本当の姉のように慕っていたみたいです)
が亡くなってしまったのです。

私は何と言葉を送ればいいかわからず、彼女(その親友)と文通をしていたのですが、いまだに手紙を送れずにいます。

彼女からは「お互い被災者ということで」と鶴の折り紙をいただいたにもかかわらず。私は情けない・・・。
私の親友よ、申し訳ない。

ずいぶん遅れましたが、被災者の方々、心よりお見舞い申し上げます。
そして亡くなられた方々に深い哀悼の意をささげます。


line
テニスの話題です~。ノバク・ジョコビッチ選手、ウィンブルドン初優勝おめでとうございます!ナダル選手を倒しての栄冠ですから、本物の王者です!
これから時代はナダル選手とジョコビッチ選手の時代になっていくのかなあ、もう私の大好きなロジャー・フェデラー選手の時代は終わったのかなあ。

なかなかデイケアにいると、ウィンブルドンの話をする人もいませんし、ARIAやkeyの話をできる人もいません。まあいない中で布教していくものかもしれませんが・・・。

そうそう、昨日はカラオケに久しぶりに行きました。3人で。後から1人来ましたが歌わなかったので。

どんなミュージシャンを歌うか・・・。やはり以前好きなミュージシャン、で書いたバンプオブチキンやミスターチルドレン、B’z、などでしょうか。あとはGLAY、ラルクアンシエル、LUNASEAなどももっと歌いたかったですね。ムックは・・・、そういえば歌いませんでしたね。「遺書」とか歌えば良かったですね。

私は自分で歌詞が良いと思ったものを歌うのですが、あまり他人は私が歌ってる歌の歌詞がどんなものなのか、というものは見ていないものなのですね。それは私も同じなのかもしれませんが・・・。

皆さんはカラオケ、行かれますか?どんな曲を歌われますか?コメントや拍手など、何でも良いですので答えていただけたら、こんなうれしいことはありません。でも、他人のサイトにコメントとか書くのって緊張しますからね。
line
今日は、嫌な夢を見ました。
小学校・中学校時代の私をいじめた人々が、当時よりも強烈ないじめをしてきました。
午前はそれで嫌な感じで寝ちゃってました。

これ、本当は精神科の先生に相談しなければならないんでしょうけど、
なぜか相談せずにいます。
なぜか・・・、うーん・・・。まだ完全に医師を信頼しきれてないのかもしれませんね。



でも、時には良い夢も見ます。
なぜか夢の中に水夏の白河さやかちゃんが出てくるという。

水夏って何?白河さやかって誰?という方のために説明しましょう。

「水夏」というのは美少女ゲーム、ギャルゲーです。
最初はパソコンの18禁ゲームとして出たのですが、私はパソコンを持ってないのでできず、全年齢向けとしてドリームキャスト版で出たものをギャルゲーとしてやったのですが。
当時はすごいはまりました。
前書いたkanon、air、とともに、はまってました。

で、「水夏」は4章立てで、その白河さやかちゃんは2章に出てくるのですが。

とりあえずキャラクターが良い意味で強烈なんです。それこそ、本当に萌えました。
名言・珍言がたくさん出てきます。
キャラ設定がすっごく私好みでした。

それでその白河さやかちゃんと一緒にバスに乗っているという。
どんな会話したかは忘れましたねー。
あー、夢をコントロールできたら・・・。

ちなみに私の最初の萌えキャラは・・・、後で書きます。
line
うちの病院のデイケアは、小規模と大規模に分かれているんです。
私は大規模に所属しています。
昨日精神科デイケアは、小規模さんの方々が遠足に行きました。

それで、小規模さんの中でも遠足に行かなかった方々が、大規模に集まっていたんですが。




時はさかのぼります。
とある友人のブログを見ていたら「プチブライス」っていう人形があったんですね。

で、「へえ~こういうのが好きなんだなあ」と思いました。


で昨日。その友人から、「ブライス買って」とせがまれたのです。
最初は買う気ではなかった私も、熱烈なラブ?コールにより・・・、

本日、買ってプレゼントしちゃいました。えへへ。

人形とかドールとかっていうのは、私の場合いわゆるラブドールとか、等身大の人形とか、ですが、
ただでくれるならもらうと思います(家族の目は気になりますが)

自分で欲しいと思うか?うーん、難しいですね。でもそれよりは、ゲームソフトとか音楽CDとか漫画、アニメDVDとかに使うんじゃないでしょうか。
line
line

line
プロフィール

思い、その手に

Author:思い、その手に
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
最新記事
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
ブロとも一覧

日々の部屋

OPERA LOG

チャーリーぶろぐん~いろえろ話題わんさか!いまここにアセンションプリーズ!!~

リラの季節から

春夏秋冬

大学生による頑張りますブログヽ(^o^)丿

ひよこのあじと

自由少女  ~Dear you ~

真剣でRPGに恋しなさい!

鬱病から双極になった主婦の日記

1ミリのしあわせ

うつ病主婦のほよよん日記

水姫船長の航海日記

ネコの日和見

なんかすきなものをかきちらすところ。

のふのふ日記

感謝と笑顔 

琳!LIFE

備忘録。

在の世界

なんでも屋

非リア充高校生日記(;´Д`)?

ぱれっと
line
sub_line
検索フォーム
line
訪問してくださった方々
line
現在ご覧になってる方々
現在の閲覧者数:
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
10242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
2200位
アクセスランキングを見る>>
line
FC2チャット
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。